欲しかったコンポ、値段を調べてみたら・・。

2017.02.15(Wed) | EDIT

とりです。

先日の記事で公立高校に落選しコンポを買ってもらえなかった、て話しました。
そのコンポって当時いくらしたのかなと思い調べてみたんですよw

その欲しかったやつがこれ↓

EELiberty.jpg

SONYの「E・E LIBERTY」てセパレート型のシステムコンポです。
いやかっけー!今でも欲しい一品です。
にしてもすごいすね、、30年近く前の製品でDATが選べるなんて、さすが世界のSONYです。
※DAT=Digital Audio Tape

・アンプ
・チューナー
・CDプレーヤー
・スピーカー
これで225,000円ですwふざけすぎてます。CDとラジオしか聞けませんw

これに以下のオプションを選べて、

・DAT 140,000円
・カセットデッキ 73,000円
・グライコ 32,000円
・レコードプレーヤー 45,000円

フルセットで515,000円ですwwwwwwwwwww

さすがにフルセットでは親に殺されると思い、中学生ながらに遠慮し選択したのが
基本システムにDAT+グライコでしたw 397,000円wwwww

ま、親父には受かったら買ってやる!って言われてましたが、内心ヒヤヒヤもんだったろうなぁ。
結果的に落ちたんだけど、やっすいミニコンポを買ってもらいました。

バブリーな時代の日本が絶好調だった頃の象徴ですなw
こういう時代を知らない若者たちはほんとかわいそうですわ。
気付いたかな?まだ消費税がないんですよw

このE・E リバティー、完動品があったら今でも100,000円は出すw

コメント

bc #-

思い出せない

中学~高校の時は小遣いのほぼ全てを映画につぎ込んでいたので
高校受験のご褒美は自分専用のS-VHSビデオデッキでしたw
たしか東芝製のやつだったはずですが検索してもたどり着きませんでしたw10~13万円くらいだったかなぁ。
当時はS-VHSの鮮明さに驚いたもんですww


2017.02.20(Mon) 21:59 | URL | EDIT

とり #-

へぇ~~、映画すか!

俺も良く見ましたよ~~、初めて彼女と映画館に見にいった「ゴースト」が一番覚えてるかなw
S-VHSはそうでしたね、あの独特の端子がまたソソるもんでした。
部屋にTVがなかったんで、高校入って死ぬ気でバイトして30インチくらいの訳わからんメーカーのブラウン管TVとパイオニアのLD買いましたねw
2時間の映画で3回くらディスク交換がありましたwww
今でもLDプレーヤーとお気に入りなディスクは数枚もってます。

そういやD-VHSてのもあったなな・・。

よし、その辺は次回記事にさしてもらいやすw

2017.02.21(Tue) 23:56 | URL | EDIT

bc #-

LDがまだ健在は凄いすねw

きれいな映像には惹かれましたがディスク交換の煩わしさや価格的な理由から導入しませんでした。

D-VHSはあまり一般的じゃなかったんすかね?マニア向け?w

我が家のメディア変遷はVHS → S-VHS → Hi-8 → DVD → BD ですw

80年代の好きな映画はメディアが変わる度に入手しなおしてますねw

多分一生続くと思いますww

2017.02.23(Thu) 19:16 | URL | EDIT

PageTop↑

コメントの投稿


Thank You!

プロフィール

深夜会とり

Author:深夜会とり
いろ~~んな事、書いてきます

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR