電源とくればスリープも必要ですな

2013.01.20(Sun) | EDIT

とりです。

前記事でまさんがWindows8デビューという事でおめっとさんですw

記事にしたことを参考にしてくれるてーのは嬉しいもんですよ、はい。

電源オフボタンの作成もしたそうなので、今度はスリープボタン作っちゃいましょう。
Windows純正の機能だとスリープは作れないのでちょいと一工夫します。


Setsuspendstate

まず上記サイトに行って

キャプチャ

「このソフトを今すぐダウンロード」て緑のとこを押します。
ダウンロードが始まる際に「実行」か「保存」か聞かれるんで、「保存」してね。

保存したらファイルを開きます。「展開せよ」て言われたら展開します。

ファイルの中は

4キャプチャ

こうなってますんで、一番下の「Setsuspendstate」上で右クリック

5キャプチャ

でショートカットの作成をクリック

同じところにショートカットができるんで、それをデスクトップにドラック&ドロップ。

7キャプチャ

こうなります。で、右クリックして名前の変更・アイコンの変更をすると・・

キャプチャ6

俺の場合はこうしました。また、デスクトップに置いてると邪魔だったりするんで

キャプチャ8

タスクバーに突っ込むと見栄えもいいすよ!
タスクバーに移したらデスクトップ上のショートカットは消してもおkです。

あとはクリック一発で眠りに入りますw スリープ状態からの復帰は2秒くらいですぜw

作ったショートカットをクリックしたとき、最初の1回だけWindowsの警告が出るかもしれませんので、
そんときは「詳細」を押して「実行」を押せばスリープしますし、2回目からは普通にできます。


windows8は通常使用なら再起動は月1回で良いとされてるので、スリープをうまく使いましょう。
1日スリープしてたって電気代なんで鼻くそみたいなもんですよ。


びしさんもいずれやるでしょうから、8の割合が増えるのはいい事ですw






コメント

PageTop↑

コメントの投稿


Thank You!

プロフィール

深夜会とり

Author:深夜会とり
いろ~~んな事、書いてきます

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR