スポンサーサイト

--.--.--(--) | EDIT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

--:-- | Comment(-) | Trackback(-) | PageTop↑

Snipping Toolの使い方

2012.10.18(Thu) | EDIT

とりです。

まさんからリクエストがあったWindows標準のツール、SnippingToolの使い方です。
ちなみに7以降って書いちゃいましたがVistaからありましたw

ブログへの画像の投稿や、ちょいとしたメモ代わりに保存しとくのに重宝するんで、覚えとくと便利ですよ。
保存形式は.jpg、.Pigのいずれかを選べます。

さてやり方です。
深夜会のブログの画像部分のみを切り取ってみましょう。

深夜会の一個前の記事です。
これのスキャナが写ってる画像だけを切り出します。

スタートメニューから「SnippingTool」を選択。SnippingToolで切り取った画像です↓

ハサミみたいなアイコンです。

スタートメニューに無い場合は「スタート」→「すべてのプログラム」→「アクセサリ」の中にあります↓


で、SnippingToolをクリックすると、PC画面全体が薄白くなり、Toolのメニューが出ます(赤丸)↓


そのままの状態で切り出したい部分の角にカーソルを合わせ、対角にドラッグ(赤丸)


対象エリアを囲ったらドラッグを止めます。すると別窓が開き、選択したエリアが画像して認識されます。
上部左側、フロッピーみたいなアイコンをクリック↓


保存先、名前(ここではファイル名をTESTとしました)を入れて右下の「保存」ボタンをクリック。

俺は保存先をデスクトップにしてるんで、デスクトップに画像が出ます↓


あとは普通の画像と同じように扱えます。
ファイル形式ですが、jpgでなくてPNGでもほぼjpgと同じように扱えるんであんま気にしないでよろし。

ドラッグで選択した範囲が画像になるんで、小さくても、はたまた画面全体でもできますし、
ゲームだろうとネットだろうと全部画像データにできるんでいいもんですよ〜〜。

このToolを使い込んでいくと疑問が必ず出ます、「プルダウンはどうやんだ?!」てw
それはその時説明しまーす。


どうまさん、おけ?




コメント

PageTop↑

コメントの投稿


Thank You!

プロフィール

深夜会とり

Author:深夜会とり
いろ~~んな事、書いてきます

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。