スポンサーサイト

--.--.--(--) | EDIT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

--:-- | Comment(-) | Trackback(-) | PageTop↑

バックアップのススメ その2(クラウドなど)

2015.07.11(Sat) | EDIT

とりです。

先の記事ではデータのバックアップについてお話しました。
コメント数が多く(半分は俺だけどw)皆さん気にしてるんだなぁ、と思いまして、
今回は最近よく聞く「クラウド」について少々。俺もあんま詳しくはないんでお触り程度です、すいません。

クラウドと言えばiCloudやOne Drive などが有名ですが、皆さんが利用している何かしらの
サービスで必ず一つは引っかからるはずです。yahooとか楽天とかね。

簡単に言うと、そのサービスを行ってる会社の中央部にデカいサーバーがあって、
そこを無料or有料で貸し出していて、その個人用のスペースにデータを預ける感じです。
メリットは個人的なPCやサーバーと違い、メンテナンス(運用)に圧倒的な信頼性があります。
また、ネットワークに繋がっていれば、そのクラウド上に保存してあるデータはどの端末から、どこからでもアクセスできます。
もちろんアカウント制御なんで誰でも彼でも見れる訳ではありませんよw
デメリットは、よく巷で「情報流出」と呼ばれるのはほぼここからと言う事、また使用に際し料金が発生する事です。
無料ではが5GB程度が精いっぱいですな。
もひとつのデメリットが突然クラウドサービスが終了する可能性があること。
考えにくいですが、AppleやMicroSoftが倒産したらiCloudやOne Drive に保存していたデータは無くなります。
それらの保障は一切ありません。

また俺にとってのデメリットはクラウド上で同期した端末には自動で同期され閲覧出来ること。
ま、家庭内での話になりますが、アドレス帳や画像など、知らないうちに共有され閲覧できてしまうんです。
もちろん設定で回避できますが、出来ない人が多くよく相談受けますよ。
やましい事はありませんが、仕事上様々な情報を所有しております。
それらが家族に勝手に同期され、その端末を紛失した場合が恐ろしいのです。

ほんっとにお触り程度ですが、いい点も悪い点ももっといっぱいあります。
軽い気持ちで使う前に、使おうとしているサービスの内容を熟読してくださいね。

俺はクラウドは使ってません。
システムを覚えんのがめんどくさいんですw
なもんで、NASという機械を購入し、個人的にクラウド的な事をやってます。
NASにデータを保存し(容量10TB)、うちにあるPC4台、スマホなどからデータにアクセスできます。
もちろん外出中にもアクセスできますよ。
おそらく需要はないと思いますが、気になる方は一報ください。

「そんなにどこでもデータ見れなくていいよ」てのが一般的だと思いますが、
私のPCは特殊でして、様々な放送が録画できちゃうんですw
それをどこでも見れるようにしておかないと、視聴が録画におっつかないんですwwwww

なんにせよクラウドは理解して使えば便利なサービスなんで、うまい事利用してやってください!
スポンサーサイト

広く全般にバックアップなんぞのお話

2015.07.01(Wed) | EDIT

とりです。

「このブログを見てくれてるのは何人いるんだろ」とか思いながら、
数少ない読者である、びしさんからリクエストを受けたのでPCのバックアップについて少々。
びしさん、遅くなってごめんね~!

バックアップと言ってもリカバリとかそういうんではなく、HDD内に入れてるデータに関してです。
アカウントIDとかパスワードとか、Excelで書いてPCに保存してるとか、または紙に印刷or手書きとか。
一番確実なのが紙ベースで保管ですが、いかんせん人間はすぐなくしますな・・。
かと言ってPC保存では壊れた時に瞬殺となります。

俺がまずおススメしたいのが、月一くらいでの「PC丸ごと全部のクローン」です。
これは外付けでも内蔵でも、HDDが1個とそれ用のソフト、また約2時間程度の時間が必要です。
これを説明すると明日になるんで今回は割愛しますが、HDDが壊れようがPC本体がぶっ壊れようが、
PCを修理して、HDDを取りかえればクローンした時そのものに戻ります。ドライバー1本で出来ます。
この辺は需要があれば記事にしますんで必要であればコメントくだされ。
意味伝わってるかな・・。PC故障とHDD故障は別もんであると考えてください。
最近のCore iシリーズしょったPCなんて、ほとんどHDDかドライブ、液晶しか故障しません。
う~~ん、長くなるからやめとこうw

さて、データの保存ですが、太陽誘電という、国産で信頼性No1だった光学メディアメーカーが市場から撤退するという、
要はメディア(DVDディスクとかね)に保存するのはコスト、時間から見て非効率的だという流れになってまいりました。
DVDやBD、CDに焼いても長くて10年保管するとかなりな高確率でPCやプレーヤーで読み込まなくなります。
逆にHDDは耐久性がグンパツ(死語)に伸びてまして、10万時間耐久とかあります。
計算すれば24時間常時起動で10年以上です。さらに価格破壊が激しく、現在新品で1TBが6000円弱です。
というわけで俺的にはそういうバックアップ専用のHDDに保存をおススメするんですが、
所詮機械は当たり外れがあります。外れに当たってもメーカーはモノは保障しますがデータは保障しません。
例えば子供の動画や写真、夫婦の思い出写真など飛んだら涙もんですな・・。

そこでHDDには保存するけど、HDDの状態を自分で確認し、黄色信号がでたら別HDDにコピーしよう、という保存方法です。
PCにHDDをつないでおけばHDD状態を確認できるソフトがあります、これは日本人作成で、かなりの高評価を得てます。

Diskinfo
HDD状態確認ソフトです。
上記サイトに行って、自分の使用PCのbit数に合わせてDL、インストールすれば問題ありません。

スクリーンショットです↓
キャプチャ1
俺のPCのHDD全部です。
SSD3台(128×3台)、HDD2台(2TB、3TB)の合計5台です。
細かい数字は見なくていいです。左上の健康状態が青であれば問題ありません。温度は40℃以下が理想です。
使用時間も1万時間以内で健康状態が青なら一切問題ありません。

週一とかに確認すればいいと思うんですが、健康状態が黄色になったら即コピーしてください。
黄色であれば速度に違和感を覚える程度で、ほぼコピーできます。
赤になってたら手遅れです。静かに逝くのを待つのみです。

こまめにDiskinfoを起動、確認し、危機感を覚えたらすぐコピー。俺はこれをおススメします。
アカのIDやパスワードは紙が一番です。なくさなければ・・・w
一括管理ソフトとかありますが、俺は!ですがどうもその辺は信用できまへん・・w
俺の個人情報なんて大した価値はありませんが、IPアドレスとかパクられると例の「PC乗っ取り」とかの危険性があります。

とにかくPCに関しては悩んだら一報頂ければと思います。
コメントだと公になるんでメールでもLINEでもいいです。
PCの購入からアドバイスするんで、先走って無駄な買い物しないでください。
まー、聞いておいてアドバイス無視して購入して、すぐに不調を訴える輩もいますからね。

長々と失礼しました!
びしさん、簡単にいうと外付けHDD保存、そのHDDの状態をこまめにチェックするというのが俺のおススメでした!
1行ですむ話でしたなwwwww


Thank You!

プロフィール

深夜会とり

Author:深夜会とり
いろ~~んな事、書いてきます

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。